会社選びの注意事項

別れさせ屋・復縁屋・出会わせ屋・離婚屋などと呼ばれている業界には数多くの会社様が存在します。しかし、この業界には俗に言う『悪徳』な会社が一部存在しているのが事実なのです。

また、依頼する会社によっても成功率に大きな差が生じる事もありますので依頼する業者選びは絶対に妥協せず、より信頼が出来る業者へ依頼して下さい。

第1注意事項【営業許可書】

依頼する会社の第一条件として必ずチェックしなくてはならないのが探偵業の届け出がされているかになります。
真面目に成功を考えて工作を行ってくれる会社は必ず事前調査を行います。
その調査の際には張り込みや尾行という探偵業務が欠かせません。
この張り込みや尾行などについては公安委員会の許可がなければ行う事が出来ない事となっております。
これは探偵業法や迷惑防止条例などを取り締まる為の法律になりますので、
この許可を受けずに営業をしている会社には絶対に依頼をするのは止めましょう。

第2注意事項【甘い誘惑】

詐欺会社や悪徳会社は必ず甘い説明で契約に結び付けようとしてきます。
利用者からしたら成功率が高く、料金が安いに越した事はありませんが詐欺会社や悪徳業者はその心境を利用するのです。
これは言い切れる事ですが100%成功する案件や話を聞いただけで90%成功すると判断出来るような案件はありません!!だからこそ甘い説明に釣られて安易に契約するのではなく、状況を判断した上で厳しい意見やリスクの説明を的確に伝えてくれる会社こそ信用する価値があるのではないでしょうか。

第3注意事項【事前調査の必要性】

上記の説明にもありますが業者が提案してくる内容に中に事前調査が含まれているかを確認しましょう。
工作を成功させるにあたって対象者の情報はしっかりと把握しなければなりません。
なぜなら、どんなに似たような案件だとしても工作方法はまったく異り、
対象者の行動や仕草、性格や趣味によって工作員の接触方法と工作の流れを決定しなければなりません。
だからこそ対象者の調査に手を抜くような会社は本気で成功を考えてくれてないと判断出来ます。

第4注意事項【事前事後の打合せと報告】

打合せ方法や報告のやり取り、連絡してくれる頻度など工作会社によって全く異なりますのが、
特別抑えておくべき事項としては実働毎の報告の有無と報告の際に写真を添付してくれるのかになります。
調査日及び工作日にしっかりと実働しているのであれば1回の実働ごとに報告を頂けるはずです。

ikkatu2

サブコンテンツ
別れさせ屋"

このページの先頭へ